っぽくないって言われるけど

これでも一応ジャニヲタです

『生きろ』発売

9月12日にNEWSのニューシングル『生きろ』が発売となりましたー!今年3枚目のシングルで、1年に3枚もシングルを発売するのは2008年以来*1まさかの10年ぶりでしかも2回目。ここまで決して順風満帆ではなかったことが、リリースの頻度でもよくわかる…。今回の楽曲のテーマは“生きること”。ここまで険しい道のりを生き抜いてきたNEWSがこのテーマで、さらに結成15周年という節目の年の結成記念日直前にCDを発売するということに意味を感じずにはいられない!もちろん、自担の主演ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』の主題歌であり、ドラマの内容とリンクしている部分もある。至ってシンプルなテーマだけど、人生において外せないものでもある。

そんな曲『生きろ』は、耳馴染みのいいメロディーから始まる。Music ClipではNEWSが1人ずつ別の場所にいて、それぞれの手に黒い紐がグルグル巻きにされていて。始まりは穏やかで、でもどこか違和感を感じて。一見穏やかな映像なのに手に巻きついた黒い紐に対するNEWSの感情がマイナスなもので。監督(?)から「初めは、この糸を煩わしい感じで」とMakingで言っていて後々納得した。Bメロあたりから徐々に感情的になっていき、サビで爆発…!当たり前だけどメンバーそれぞれ感情表現がバラバラで、どんな感情で歌っているのか想像しながら観ると面白い。所々昔の、手に巻きついた黒い紐の始まりの記憶が再生されていて、その記憶を思い出すことによって巻きついている紐への意識が変わっていくのかな…?最後は相変わらず手に黒い紐が巻きついたままのNEWS4人が集まって、でも、さっきまでとは違って紐には電飾が施されていて。黒い紐が煩わしいものから仲間との絆に変わったのを視覚的に表現しているのかなと。衣装は白シャツに黒いパンツというこちらもテーマに合わせてシンプル。本人たちのビジュアル(アクセサリーやテゴマスの髪色)も至って自然に近付けている様な気がした。また、フィルムカメラでの撮影ということで、この生きている今も未来には過去になる的な感じなのかな?まぁ私はこんな解釈で。Makingで、他のメンバーのパートも口ずさむのが印象的で。今回はあまりメンバーの絡みは無かったけど、最後のトークはNEWS節炸裂(笑)なんか謎の光の玉を飛ばすから、編集の人…お疲れ様です!あと手越さんからシゲちゃんへの「喋って?」がもうEPCOTIAのMCを思い出さざるを得なくて(笑)ちなみに、私の1番のツボは手越さんの「メリークリスマス」でした(笑)(そこかいw)

*1:『太陽のナミダ』『SUMMER TIME』『Happy Birthday』